”経営のわかる”会計ネットワーク…経営サポートする会計事務所です

「来月は必ず儲かる!」と始まる前から言ってただけるような、【安心ビジョン】づくりをお手伝いします。・・・東京から沖縄まで、御社の「外部経営サポート室」として機能します!

*

 応援記事

こんな素晴らしい「一言」が言えるか?

先日、名古屋にある

大手Y楽器店

行きました。

nagoya-ten_2f_01

私は、時々楽器店に

行くのですがその日は、

ふと目に入ったスティック

(ドラムや太鼓をたたくやつ)

を手に取り、1本だけ買おう

と思ってレジにいきました。

img10079495285B15D

「お客様、

申し訳ございませんが、

このスティック

2本セットでの

販売になります」

とのこと。

 

なるほどごもっとも。

 

1本だけご入用

なのでしょうか?」、

 

「ええ、仕事で疲れた時

机の上の本だの

何だのをたたいて、

気分転換しようと思って」、

job_supermarket_tenchou

「そうでございますか・・・」。

 

仕方がないので、

元の棚に戻し、

他の物を買って

帰ろうとすると、

 

「お客様、

どうぞお持ちください!」と、

先ほどの男性が、

1本だけ手渡してくれました。

 

「あー、

どうもありがとうございます。

おいくらですか?」、

 

「結構です、

どうぞお持ちください」

 

私は、

ちょっと

感動しました。

pose_kandou_man

ですが

その後の一言に、

心から感激しました。

 

その、

店長と思しき

男性は最後に、

「お仕事、頑張ってください。」

と言いました。

 

そのころは

毎日忙しく、

大変疲れている頃でも

あったので、

この言葉胸に染み渡り

が出そうでした。

irgh

この男性のような

応対の仕方は、

ビジネス界での

「お客様第一主義」といったもの

とはまったく次元の違う、

もっと深い意識から

出てくる行動だと思います。

michiannai_keisatsu

こういう人となりが、

ビジネスの明暗

分けるのかもしれません。

 

image7651image5656伝える

 - 経営