”経営のわかる”会計ネットワーク…経営サポートする会計事務所です

「来月は必ず儲かる!」と始まる前から言ってただけるような、【安心ビジョン】づくりをお手伝いします。・・・東京から沖縄まで、御社の「外部経営サポート室」として機能します!

*

会社概要

 経営理念 【CREDO】

 “経営のわかる”会計ネットワークは、 クライアント企業様のピジネスのお役に立てる会計事務所を目指して、全国展開しています。
どの会社も、莫大なコストと時聞をかけて、会計業務を行なっています。
また、多くの会計事務所は、少なからぬ報酬をいただきながら、 単なる税金計算のための集計をしているに過ぎません。
「会計データ」を商売のプラス、すなわちビジネスに活かすことができていないのが実情です。
会計事務所は、 クラィアント企業様の財務状況を把握しており、 ビジネス展開のお役に立てるべストボジションにいるはずです。
当社は、長年培ってきた「事業再生」コンサルテイングの現場経験を活かし、 商売のプラスになる「会計」、 会計データをもとにした「戦略武装」のお手伝いを心がけております。
クライアント企業様の、5年後、10年後のさらなる発展のために全力を尽〈 してまいります。

”経営のわかる”会計ネットワ一ク  代表  

公認会計士 / 認定事業再生士
林 千尋

■ 会社のココが自慢

”経営のわかる”会計ネットワークを全国展開しています。
名古屋本社、地方事務所ともに、女性スタッフの多い、
たいへん活気のある、風通しの良い事務所です。
スタッフ全員が力をあわせ、毎年、100%以上の成長を
してきました。
今後も、まだまだ多くのプロジェクトを立ち上げる予定で
います。
プロジェクトリーダーをやってみたい、キャリアアップをしたい、といった意欲のある女性のご参加をお待ち
しています。
いろいろなキャリアアッププラン、勤務体系をご用意していますので、皆さんのご希望に応じた業務について
いただくことができると思います。

■ 目指している姿

全国のお客様に対応できるような、「コミュニケー
ションセンター」を展開します。
将来的には、キャリアを積んだ、会計・経営のスペ
シャリストが、どんな問題にも迅速に対処できるよう
な事務所を構築していきます。
スタッフの皆さんにとって、たいへんやりがいのある、また十分に経験と実力を積み上げていただくことができる、
チャンスの大きい事務所です。
入社後、しっかりとした内部研修制度もございます。少しずつ業務に習熟していただくことができます。

■ 職場の雰囲気

通常、会計事務所というと、蛍光灯にスチールデ
スクといった、たいへん無機質な事務所がほとん
どです。
当社は、職場環境に気を使っており、スタッフ一人
一人が木製の立派な大型机を使っています。
本社では、観葉植物を置き、窓の外はセントラルパークが見渡せるといった、たいへん風通しの良い事務所に
なっています。
新人も、気持ちよく働けることを保証いたします!!

■ 代表からのメッセージid720_qa8_20151016153001

”経営のわかる”会計ネットワーク代表の林です。
休日には、山へ海へと、営業車の「軽トラ」で旅をし、
「軽トラ」の荷台で読書したり、温泉に入ってリフレッ
シュしたり、といった生活を続けています。
会計事務所は、忙しい時期になると、10時、12時まで仕事したりしますが、当社は、そういった無理な勤務
体制は一切ありません。
子育てに、趣味に、あるいは一層の自分磨きにしっかりと時間を当てていただける生活を理想と考えています。
バリバリ働き、プライベートも充実している!!
・・・私自身、「軽トラ」に乗りながら、そんな生活を大切にしています!

■ 会社のココが自慢

当社は、本社のある愛知県で「ファミリーフレンドリー企業」の認定を受けています。
仕事と生活のバランスを重視した会社です。


image555

また、「女性にやさしい、女性に大活躍していただける職場環境」を
整備しており、「あいち女性輝きカンパニー」として、39番目に認定されています。





経済はすさまじい勢いで変化しつつあります。会社を取り巻く法体系も大きな改正が続いています。


      ”経営のわかる”会計ネットワークは、


● 会計事務所の持つ質実さと、コンサルティング会社が持つ先取性



 を兼ね備えた、ビジネスサポートを行うには最適な専門家集団です。

      1人の税理士がすべてを把握できる時代ではなくなりました。

それぞれの分野を深く熟知し、豊富な経験をつんだ

      専門家チームによる総括的なサポート体制が不可欠な時代です。

”経営のわかる”会計事務所ネットワークには、

□ 「経営コンサルティング」を行う、公認会計士

□ 「会計」業務をこなす、会計マネージャー

□ 「税務」全般を担当する、税理士

□ 「保険」による節税をアドバイスする、保険コーディネーター

□ 「労務」を担当する、社会保険労務士

□ 「法律」に詳しい、弁護士、司法書士
これら、専門家が、社長様のご相談に乗らせていただき、迅速かつ具体的なアドバイスを行っています。

6”経営のわかる”会計ネットワーク 

代表

公認会計士 ・認定事業再生士

林 千尋 はやし ちひろ



○ 日本公認会計士協会 登録番号13179

○ 名古屋税理士会 登録番号88014

○ 日本事業再生士協会 登録番号CTP00063


S.37 愛知県名古屋市生まれ
S.62 京都大学経済学部卒業
H.4~7 プライス=ウォーターハウス(青山監査法人)にて上場企業の監査に従事
H.8 名古屋市千種区にて、公認会計士林千尋事務所を設立
中堅中小企業の会計税務、および経営アドバイスを実施
H.12~ 名古屋市中小企業診断員に登録
H.14 名古屋市千種区にて、株式会社覚王山総研を設立
経営コンサルティング業務を強化する
H.19 認定事業再生士資格を取得し、弁護士等と連携した会社再生に取り組む
H.23 東京品川オフィス開設

現在、中堅・中小企業の「戦略策定」に力を入れており、

「IT戦略」、「アジア戦略」の2つを強力にバックアップしています

  → ■ 代表インタビュー(4分ビデオ)  

従来の商売は、どんどん成り立たなくなってきました。

10年後にも通用するビジネスモデルを確立しなければ、夜もぐっすり眠れません。

”経営のわかる”会計ネットワークは、経営コンサルティングの会社【株式会社 覚王山総研をグループ内に持ち、

”現場コンサルティング”の実績を長年積んでいます。




”経営のわかる”会計NETWORK    【名古屋本社】 「東京品川オフィス】

  Ⅰ.経営コンサルティング    ・・・ 株式会社 覚王山総研

  Ⅱ.会計税務顧問サービス   ・・・ 公認会計士林千尋事務所

【CREDO(経営理念)】

 まだまだ、JAPAN!

 ・・・まだ、できる! まだ、やれる

日本企業にとっては、厳しい経済環境が続いています。

しかし、日本はアジアの東端に位置し、アジアの先頭をきって経済発展してきました。

今や、アジアに目を向ければ、日本の中堅・中小企業が貢献できる余地は、山ほどあります。

■ 例えば、ある香港資本の会社がカンボジアに工場を建て、稼働を開始しました。

そこでは、3300人の社員が働いています。

彼女たちの月給は、約8000円です。

日本の感覚からすれば、本当にわずかな金額ですが、田舎から出てきた彼女たちにとっては、たいへんあ

りがたい現金収入です。


皆、活き活きと、プライドを持って働いているのが伝わってきました。

そのお給料があることによって、きれいな服を買うことができ、貯金してオートバイを買うことができるのです。

この工場は、自社の経済目的で稼働しているのは当然ですが、同時に、カンボジアでの雇用の創出は、ま

さしく「幸せの創出」でもあるのです。


日本企業が貢献できる余地は、たくさんあります!

image906日本の皆さん、Welcome to Cambodia!! 

【東京品川オフィス】  → アクセス

IMG_863


〒108-6028東京都港区港南2-15-1
品川インターシティA棟28FJR東海 品川駅直通 徒歩3分電話番号 050-1507-3684
FAX番号  052-265-5086


 

 




【名古屋本社】   → アクセスPhoto25
〒460-0002
愛知県名古屋市中区丸の内3-19-14
林敬ビル2F  地下鉄桜通線 久屋大通駅
2A出口 徒歩5秒


電話番号 052-265-5085
FAX番号  052-265-5086
E-Mail top@kakuozan.co.jp


 




imagech代表取締役

公認会計士 / 認定事業再生士  林 千尋

 

 

京都大学で経済学を学び、外資系大手監査法人(プライスウォーターハウス)を経て会計事務所を設立。
上場企業から中堅・中小企業まで幅広い業種に関与。
『事業再生支援協会(SRC)』に所属し数少ない売上増進コンサルティングを展開しながら、全国レベルで企業の「自力」再生支援を行う。
また、世界最大規模の『米国TMA(Turnaround Management Association)』会員として、最先端の再生手法を導入しながら、「教科書的おしゃべり」や「資料提出だけ」のコンサルティングではなく、現場密着指導の、確実に成果を出す実践型コンサルタントとして実力を評価されている。


 

image28元特別顧問相談役 友江 照幸

1923年、大分県生まれ。
指導企業の中から、「坪効率世界一」のスーパーマーケットや、数多くの「上場企業」を育て上げる。
経営指導を行った企業は、短い企業で10数年、長い企業では40年以上指導を続ける。
これだけ長期にわたって企業から経営指導を請われてきたことが、その実力を真に証明している。
日本一のコンサルタントとの呼び声も高い。

■ 元社団法人日本経営士会本部役員、同法人近畿支部兵庫会会長を歴任

■ 指導企業

    いかりスーパー、センタンアイスクリーム(林一二㈱)、平和堂(上場まで指導)、㈱クボタ、

    共進舎牧農園(40年間指導) 等々。

■ 教育指導及び講演

    日本通運幹部500名、清和会(上場企業向け講演)、千葉経営者協会、沖縄経営者協会、

    三菱電機(東京、名古屋、九州)


■ 著書
image9
『商売繁盛一級免許塾』、
『社長要務令』、
『幹部要務令』
その他多数。




残念ながら、弊社特別顧問相談役 友江照幸は、平成20年2月に、多くの社長様に見守られる中、永眠いたしました。

今後は、代表取締役 林千尋が、友江照幸の遺志を引き継ぎ、結果の出る”現場コンサルティング”を実施してまいります。
友江照幸が40年間にわたり書き留めた、膨大な枚数の「経営ノート」を再読し、すべてをクライアント企業様の今後の発展に活かしていきたいと思います。



・・・経営者会議の会食もしばしばあります


・・・ワーク・ライフバランスも大事!









”ピッ、パ”コールセンターへ!


<フリーお問合せサイト>専門家が直接ご案内



【ピッ、パの法則】・・・何でも、すぐ行動!

(V字回復を成し遂げられた、

ある社長様から教えていただいた、

貴重な法則です)

公開日: