「応援と感謝」ソーシャルメディアのビジネス活用のヒント

「応援と感謝」ソーシャルメディアのビジネス活用のヒント

*

 応援記事

重要なのは自分でSNSヘ投稿しないこと、商品紹介や値段紹介はしません 〜 応援と感謝「実践者の声」〜 八百清 鈴木大介

福島県いわき市の「八百清」
福島県いわき市の「八百清」という八百屋の三代目、鈴木大介と申します。

最初はノブ先生のセミナーに出会って使えるかな?って思ってましたが、「誠実な下心」「他人にやってもらう仕組み」は心に染みました。

セミナー3回目で個人アカウントを作って、そして2年後にでお店のFBページ運営をスタートさせたのでかなり遅いですが、セミナーを何回も聞いて納得いくまで理解してからスタートしました。



Facebook等で募集しているイベント、飲み会に積極的に参加して友達、協力者を増やして来店時に料理やフルーツの写真をタグ付けやチェックインして投稿していただいたらコメント付けとシェアをします。

福島県いわき市の「八百清」のイベント
重要なのは自分で上げないこと、商品紹介や値段紹介はしません。問い合わせがあったときにだけ直接messengerで連絡いれます。

物販は結局最後はマンツーマンになるので大事に対応します。

Facebookの自店用ページは案外いろいろな方が見ています。大手から問い合わせが入ったり出張販売の依頼等が順調に増えています。

ネット相手ではなくその先にいる人々相手に商売をしましょう

福島県いわき市の八百屋
八百清 鈴木大介

続きは下記ワークショップでお話ししています。
ご興味があればご参加くださいね。

動画メルマガ(4回)登録フォーム

 
 
*登録ボタンを押した後、すぐに1通目のメール「ノブ横地~目からウロコのSNSの動画一本目」が配信されます。受信箱にない場合は、迷惑メールフォルダに入っている可能性もありますので、迷惑メールフォルダもご確認ください。 *また、氏名/メールアドレスが不正(捨てメールなどの利用等)の場合は、リストから削除されますので、あらかじめご了承ください。

 - 実践者の声