もしも、神様が8分間をプレゼントしてくれたなら

ソーシャル時代の新しい時間管理術。自分を変える1日8分はひと月で4時間、1年で48時間!

*

 応援記事

自分の脳がご機嫌の言葉、気分が良くなる言葉って知ってる?【未来の自分を変える魔法の8分】 

自分自身がごきげんになる事ってどういうことだか知っていますか?

最高のあなたが輝くセルフコーチング 違いを生みだす33のメソッドより、自分には「優位感覚」というものがあるんだよ!

その優位感覚を知っておくと便利だよ!という事を教えてもらいました。

セルフコーチングー違いを見出す33のメソッド−

その優位感覚は大きく分けて3つあるそうです。

それも下記のクイズからすぐにわかるようなので、

下記の3つの中で一番当てはまるものを選んで下さい。

 

1.手を使って書いたほうが記憶に残りやすい。

何かを思い出そうとすると絵が浮かんでくる。

人の話をあまり聞かない。

 

2.話が長い。理論立てて話すことが多い。

人から聞いた話はよく覚えている

うるさい場所が苦手である

 

3.相手の肩を叩くなどのボディタッチが多い。

嬉しい時は手や体で表現することが多い

匂いには敏感な方だ

 

それでは答えです!

1をチョイスした人は「視覚」感覚が優位な人

2をチョイスした人は「聴覚」感覚が優位な人

3をチョイスした人は「体感覚」優位な人

です。

 

私はどれかというと「体感覚」な人なので、

自分が凹んだり、悲しんだり、心が折れたときなどは、「なんかわからないけど、気分がすぐれない」など体に反応がきたりします。

 

もし、1の視覚のパターンの人なら、視覚が活発になるようです。

2の聴覚の人は、音やコトバが聞こえてくるパターンが有るようです。

 

参考図書:

このブログのシェアや、必要な方へのリンクは大歓迎です!
 

 - 未分類